グルメ番組に惹かれて…もんじゃは美味しい!

好きなグルメが変わってとても好きになったもんじゃ焼き

都心には全国的にも有名な、もんじゃ焼き店の立ち並ぶ地域があります。私も、上京してしばらくしてから食べに行きましたが、実は当時はあまり惹かれませんでした。
もっとしっかりと食べ応えのある、お好み焼きの方が好きだったのです。

しかし、社会人になり、同僚と食べに行ったり、結婚して夫と食べに行ったりしているうちに、いつの間にかお好み焼きよりももんじゃ焼きの方が好きになっていました。
それは、あるもんじゃ焼きのお店に入ったのがきっかけだったと思います。これまで食べていた中で一番美味しいと感じたのです。
お好み焼きよりも、生っぽい感触があって、食欲があまりない時にも食べやすいし、お腹にたまらないのでいろいろな味のもんじゃ焼きをたくさん食べることができます。中でも、もちと明太子の入ったもんじゃ焼きが美味しくて気に入りました。
もち明太のお好み焼きも大好きでしたが、もんじゃ焼きの方がとろりとしているので、とろりと溶けたもちと明太子がとても合うなと思ったのです。

年齢とともに、好みのグルメが変わることも多いものです。
甘いものや脂っぽいものが徐々にたくさん食べられなくなったり、昔は嫌いだった苦いものやクセのあるものが美味しく感じたりすることがあります。あまりもんじゃ焼きに興味のない人も、いつの間にか、私のように好きになるということがあるかもしれません。